« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年11月

愛車

僕のバイクに乗りたいと言うから、「乗りにくいから注意して」と忠告をしてから貸した。

その結果…

タンクが派手に凹んだ。
塗装も剥がれた。

クラッチレバーとグリップエンドが削れた。
ステップも曲がり削れた。
ミラーも割れた…

なぜかマフラーを止めているボルトも外れ、付け直したがガス漏れが治まらない。
バックファイヤーしまくり…
おかけで加速がかなり悪い。

こんなダサい状態でバイクにまたがりたいなんて全く思えない…

いっそのことオールペンして高額請求もありだな。

とりあえず早く直して金請求しないと。

僕の心はボロボロです…
愛車もボロボロです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありえねぇ

今日は昨日の仕事が残ってたから、いつもより1時間以上早く会社に行った。

朝一でPCをチェック。
なんと、今週の残業申請が全部否認されてた。
気を使って、どの日も実際に働いた時間よりも1時間ほど短い申請だったのに。
所長が言うには、新人なんだから、そんなに残る必要はない。新人が帰ってないと先輩は帰りにくい。だとさ…
会議出ろって言ったの所長だし。1日20件以上点検行かされて、課所名ほとんど変わってて直しとけって言ったのもそう。
倉庫片づけてたら、ついでにこっちもとか言ってきたのもそう。

この会社は働けって言われて、働いた分の給料も貰えないのか。
マジで朝からヤル気無くした。
こっちだって早く帰れるなら帰りたいよ!


それとは別件で、点検行ったユーザーから数時間後に修理が飛んできた。
点検に来て貰ってから筋が出るようになったとのこと。
「福島さんというCE。RTSの福島さんに見て貰ってから筋が出る。福島さんに至急連絡して福島さんに来て貰えるように手配してください。」
なんてコメントつき。
マジでケンカ売られてるのかと思った。
何、名前を連呼してんだよ!!
こっちは点検終わった後にちゃんと写りの確認もしてるんだよ!
どうせしょうもないことで筋が出たんだろう。
現場ついて現象確認。
修理の所要時間約5秒。

ADF(自動原稿送り装置)というところから、原稿を読む際ののガラス面に何かが付着。
それが原因。
点検時にはちゃんと清掃してテストコピーもしてるんだから明らかに点検後に付いたもの。

そんなことで、あんな言われ方するのはマジ侵害。
まるで、あんたが壊したんでしょばりの言い方だからね。

今日は今までに感じたことの無いほどのイライラを感じた日だった。

マジで最悪な1日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マジで疲れた(-_-;)

今日は特に予定はなく、午後から先輩の手伝いで同行するだけのはずだった。

しかし、まず朝大量のパーツが届き全ての入庫処理。10時くらいまで掛かった…
その後、点検に1件行って、その最中に先輩から修理が飛んできた…
さらにその修理の途中に別の先輩からまたもや…

午後からの同行のため12時45分には事務所に戻ってこいと言われていたにも関わらず、2件目の修理が入ってきたのは12時。しかもそのユーザーから事務所までは車で20分以上の場所。

確実に間に合わない…

さっさと片づけて、ユーザー先を出たのが12時半過ぎ。

急いで帰ろうにも軽く渋滞気味(-_-;)
先輩に一報を入れ事務所に着いたのが13時5分。

先輩の配慮で昼飯を買って食う時間を10分貰った。
なんとか13時15分に事務所を出ることができた!
ユーザー先に13時半過ぎに到着。

コピー機納品とウイルスソフト導入とかなんやら、でも17時には終わると思ってた。

しかし、なんかいろいろ問題が発生して終了したのは18時過ぎ。

それから事務所に戻って事務処理して、長時間の会議があって、もうクタクタ(*_*)

明日とあさってはさいたま新都心の合同庁舎にある経済省の点検。
しかも台数があり得ない…
プリンターが30台とコピー機が約10台。
先輩は余裕を持って2日間取ったとか言ってるけど、1日で約20台片づけないと終わらない(ToT)
完璧に昼飯を食う時間なんて無いだろうな…

あぁ…マジで憂鬱だ。

1日で20台なんてマジ無理(ToT)
移動時間が無いにしても考えたくない。

まぁやれるだけやるしかないな!
ヤル気なんか出ないけどね(~ヘ~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »